小林麻央さん

 

小林麻央さんが亡くなって、どこのテレビでもやってて、どこのテレビでも、強い女性とか、幸せな人、この人が海老蔵さんを変えたとか、本当小林麻央さんの明るさや、小林麻央さんからでる人を幸せにするオーラ?というものがでているな〜。私もそんな女性になりたい。

 

生きたい、生きたいと必死に願っている人が死んでしまって、

生きていけるのに自分で死んでしまう人がいて

もちろん死ぬには理由がある。けど、そこから抜け出す方法はたくさんあるから、諦めないでほしいのに。

人生って、難しいな。

神様ってなんも見てないんだな、って

あんなに頑張ってた人が、あんなに頑張っている人が…。

 

強い女性って、ただ強くなるだけじゃなくて、弱さを見せれて、でも心が強い人だな、って。

本当本当、憧れるな、って。母親って本当に強いな、って。

 

これから子どもたちのことを考えるとさらに心が痛い。無くならない心の傷と、幸せの隣り合わせなんだろうな〜。

でも、たくさんの愛を麻央さんは子供に注いでいるし、海老蔵さんはブログで母の愛は渡せないって書いてあったけど、きっと子どもは父親の頑張りを見て、まっすぐ成長するんだろうなって感じました。

 

ていう真面目なことを書きたくなりました。

母は強い。

でも、そんな母親たちを支えていける保育士になりたい。